26歳で3度もスベった起業家が諦めないワケ

聡明で、ハンサムで、ざっくばらんで、ハイテクに精通していて、そして何よりも若い。マイク・アイドリンは次のマーク・ザッカーバーグたる資質を兼ね備えているかもしれない。投資家たちは26歳の日本人とアメリカ人のハーフ、アイドリ

「外国人起業家」が考える日本で成功するコツ

  「起業したい」と思い立って日本を目指す外国人は少ないだろう。言語や文化が他国と異なるだけでなく、日本にはそもそも起業を支援する体制が乏しいという見方もある。が、約20年前に日本を訪れ、現在はオフィス家具最大

日本企業は、なぜこんなにM&Aが下手なのか

「日本株式会社」は、革新的なスタートアップ企業の誕生を切望していると同時に、この「禁断の果実」を恐れてもいる。米国の大手企業が熱心に新興企業を買収している一方、日本の大企業は、革新的な新企業を発見し、手中に収め、そして自

日本の「非効率な医療現場」は外国人が変える

日本人の多くは海外で働くことを考えたことはないかもしれない。ましてや起業なんて……。が、アメリカ出身の臨床心理学者、マーティ・ロバーツ博士は2016年、日本で医療技術系の企業を立ち上げた。それだけではない。彼は自らの会社